講演者、スタッフ紹介

みずみずしい心背景

15672929_1207466442665881_8477059567468801975_n

 

窪田 俊郎(くぼた としろう)

 

 

1964年生まれ。高校時代は全国高校長距離10000m初代チャンピオン。全国インターハイ1500m4位、5000m2位。

その後日産自動車で実業団ランナーとして活動。元旦に開催される全日本実業団駅伝には3回出場、区間3位、2位、2位でチームも常にトップ争いを演じる。

その後椎間板ヘルニアで4年間闘病・リハビリ生活。不屈の精神で奇跡的復帰に成功しプロトライアスリートへ転身。日本シリーズ優勝、世界で1番過酷なレースと言われるパワーマンデュアスロン世界大会、日本代表で出場を果たす。

その後広告・飲食業界経て、現在はピザ職人であり、ピザ窯を製造販売、 ピザ職人を育成するスクールとピザレストランを展開している。

有限会社オフィスキューブ代表取締役。

 

riehonma

 

本間 りえ(ほんま りえ)

 

 

特定非営利活動法人ALDの未来を考える会理事長。
難病ALDの啓発・介護意識向上・医療従事者育成に貢献。

愛息「光太郎くん」の難病ALD発症を機に、初めての介護生活を経験したことがすべての始まり。患者、医療関係者、そして一般の人々の「共生」をテーマに全国の医療施設、大学医学部、セミナー等での講演多数。

2015年河出書房より「いのち、光る時」を上梓。

 

koichihagiwara

 

萩原 孝一(はぎわら こういち)

 

 

アフリカ協会特別研究員。
桜美林大学非常勤講師。
NLPプラクティショナー。

カリフォルニア州立大学院、ジョージタウン大学院修士課程。
1983年から、ケニアにJICA(国際協力機構)に中小企業育成のため勤務、その後国際連合工業開発機構(UNIDO)に工業開発官として採用される。

著書には
「スピリチュアル系国連職員吠える」
「人類史上初 宇宙平和への野望」
がある。

ウランさん笑顔

 

浦 登記(うら とき)

 

 

一般社団法人伝え方の学校校長兼理事長。
(株)オフィスウラ代表取締役。

人材ビジネス業界向け出版社の副社長を経て独立。NLP創始者リチャード・バンドラー博士に師事し公認トレーナーの認定を受ける。

2012年ビジネスのオスカーと言われる「スティービー賞ブロンズ」を3回連続受賞。
著書には
「一番やさしくNLP のことがわかる本」
「あきらめグセなおす45の処方箋」
がある。

 

toshihikokobayashi_prof(3)小林 敏彦(こばやし としひこ)

コミュニケーション・ビヨンド 代表。
元上場企業のコンピューター技術者時代に軽い「心の不調」になったのがきっかけで、コミュニケーションに興味を持つ。

元工学院大学非常勤講師(兼務)。2012年米国NLP協会認定トレーナー資格取得後NLPを企業研修やセールストレーニングなど、多方面に応用。

現在、個人/企業向けセミナーに加え、専門学校にて「コミュニケーション・トレーニング」授業を年間担当。